前回はPlanar85mmを紹介しましたが、

今回はSonnarT*85/2.8を紹介したいと思います。
e630b786-s
画像は極楽堂HPより引用

Sonnar85/2.8について。
SonnarはPlanarと比べると小さく携帯性に優れています。

一見するとPlanar50/1.4と大差がなく、85mmにしては華奢な体つきをしています。

(私も最初はどっちが85mmかと出されても判別がつきませんでした。)

実際二つを見比べてみると、鏡筒の長さはピントリングのゴムが若干85mmの方が太いくらいの差しかありません。(グリップ2列分)

ガラスを覗くと85mmの方が見えている面積が狭くより華奢な体つきという印象が増します。

Planar50/1.4って意外と筋肉質だったんだなってこれを書きながら感じました。

ここまで見た皆さん、この二つのレンズどっちが軽いとおもいますか?

公式から出ているグラム数はこのようになっています。

Planar50/1.4...275g

Sonnar85/2.8...230g

85mmの方が軽いんですね!

軽くて携帯性にも優れているのは分かった。

肝心の描写は大丈夫なのか?

それでは作例集いってみましょう。

ボディは全てα7IIにて撮影。F値は2.8です。
DSC03468
DSC03467
DSC03469
DSC03470
DSC03472
DSC03471
DSC03473
表現力はやはりZeiss。期待は裏切りませんでした。

発色のよさや、ピントのメリハリに関して、

私にとっては十分満足できる。と思いました。

ボケは綺麗ですが、1.4の時より硬めです。

とはいっても固すぎはしないので程よくバランスが良く、

このレンズを使ってみて、一言で表すなら使い勝手がいい。

Planar85mmちょっと重たいし高いし…

って思っていた方に開放が2.8と少し暗めですが、お勧めです。

今回はこの辺で失礼します。またね!

DSC04220
F2.8
DSC04221
F8
DSC04223
F16
DSC04223
F22